Supporters & Contributors

にしあわくら モンテッソーリ 子どもの家は、設立にいたるまでの想いに強く共感し、応援してくださる地域内外の皆さまのサポートによって成り立っています。生き方・学び方の土壌を育む幼児期に、子ども達がその子らしい育ちを尊重され、自分らしい人生を歩める大人に育ってほしい。一人ひとりの子どもの多様性が尊重される社会を実現したい。そんな想いに共感し、子ども達の教育に協力してくださっている皆さまをご紹介します。

カルマール良子 Ryoko Kalmar

 

元幼稚園教諭・保育士。現在は大学、短大での保育者養成と、妊婦さんから主に乳児期を対象とした子育て支援に携わっている。以前運営していた親子教室やご自身の育児中、お母様から受け継いだもの、ヨーロッパの保育研修等でコレクションした子どもの能動性や自主性が育まれる教具を「子どもの家」に貸し出してくださっている。

旧東粟倉村在住。

田草川 薫 Kaoru Takusagawa

 

 実子がモンテッソーリのトドラークラスに通い始めたことをきっかけに勉強を開始し、3-6歳のモンテッソーリ教員資格を保有。学校で教えるかたわら、知り合いのご家庭を訪問し、育児相談や環境作りなどの相談にものる。「子どもの家」開設を聞きつけ、はるばるオーストラリアから、ご自身が保有するモンテッソーリ教具を貸し出してくださっている。プライベートでは3児の母。オーストラリア在住。

 

西岡 真生子 Maiko Nishioka

 

(株)西粟倉・森の学校勤務。「にしあわくら モンテッソーリ 子どもの家」の学校ロゴの制作、教具として使用するヒノキのスプーン作り等を通して、西粟倉を象徴する豊かな木材をいかした環境作りに協力してくださっている。プライベートでは3児の母。

西粟倉村在住。


林 春野 Haruno Hayashi

 

日本大学芸術学部演劇学科装置コースへ進学、その後舞台、映画、映像美術の現場に入り日夜働き地域での映像制作も行う。現在は、エーゼロ株式会社西粟倉ローカルベンチャー支援室室長。仕事の傍ら、西粟倉に生きる人々の表情を撮り続けている。「子どもの家」では、子ども達の心の動きを捉える写真撮影で協力くださっている。

美作市在住。

 

 

 

 YOGART

 

YOGARTは、岡山県津山市の中心にあるアットホームで地域に密着したヨガスタジオ&カフェ。丁寧なサポートときめ細やかなヨガの指導を通して、生徒の皆さんがこれからの生活をより輝くものにしていくために、何らかの気付きが生まれるような環境づくりを目指している。「誰でも自由に自分を表現できるスペース・誰でも限りなく自分の夢をあたためられるスペース」として、ギャラリーも併設されており、「子どもの家」では、出張親子クラスの会場として利用させて頂いている。


Contact

メモ: * は入力必須項目です